​クリス モリソン

Chris Mollison

 

 

Advertisement

Japan Landscape

Creative

Profile

■プロフィール■

オーストラリア、メルボルン生まれ。

16歳になった時に“写真が持つ景色の美しさ”に目覚める。

写真分野において、より専門的知識をRMIT大学で習得し大学卒業直後に、当時メルボルンで一番有名なアート・ディレクターに見出されて、メルセデス・ベンツを始め、数多くの優良企業による広告用写真撮影を手がけた。

高校時代に日本人と友人となったことがきっかけで日本文化の影響を受け、

2016年1月来日。日本の風景、都会の街並みを写した外国人ならではの“目線”が、独特の魅力を放つのが特徴。

※日本語でのコミュニケーション可能です。

 

■主な仕事■

メルセデス・ベンツ、ソニー、P & G、サンヨー、ターター・ブループ、メルク・シャープ、ドーメ、バイエル、バージン・オーストラリア航空など。

モリソン氏の撮影した広告が、世界的に有名な広告クリエイティブWeb媒体であるLuerzer Archive (https://www.luerzersarchive.com)と

Creative Review(http://www.creativereview.co.uk)に掲載された経験がある。